Home > 西角 ブログ

デザート。

img_1278_1
梅雨入りして全く雨がふりませんでしたが、ようやく梅雨らしくなってまいりました。
湿気も多く決して快適ではございませんがその時その時を楽しめたら・・と思います。
今日は夏のデザートの本命、わらびもちのご紹介。もちろん西角特製、黒糖を
練りこんでます。お食事のあと、さっぱりと。つるんっと。他にアイスと合わせた
「わらびアイス最中」もございます。

梅雨入り。

賀茂なす。
九州地方は今日梅雨入りしたとか・・。2,3日中にも京都も梅雨入りしそうですね。
雨にぬれた紫陽花の映える季節です。
お料理、この時期のお野菜は賀茂なす。賀茂の農家より直で買受けます。以前にも
申しましたが野菜も鮮度がいのち。焼いて田楽でもよし!揚げて揚げだしでもよし!

ホタル。

img_1255_1
今シーズン初めてです!先日鴨川でなにげに毎年ホタルのいるあたりを見てみると
とんでました、5,6匹。夜風はまだ心地よく、清い川面と水草の間をホタルは
人知れず静かに舞い、それでいて力強く薄緑の光を放ってました。ほっこりです。
お料理、こちらも今シーズンもいよいよ韓国産はも、入荷いたしております。
焼き霜降りのお造り、はもおとし、もちろん天ぷらでもどうぞ。

ごりょうさん。

img_1238_12
18日は地元、上御霊神社のお祭り。「ごりょうさん」と昔から親しまれてきました。
当日は勇壮な三基の神輿が練り歩きます。出町の初夏の風物詩です。

皐月。

牛車とみつば葵。
五月に入り初夏を思わせる日もあり、つい先日まで桜が咲いたと言っておりましたのに・・・、
季節の移ろいを感じさせてくれます。15日には京都三大祭りのひとつ、葵祭。西角のすぐそば河原町
通も華やかに行列が通ります。
この日の西角のお昼はいつもの天ぷら定食にお造りもおつけして2500円にて、このひとてとさせて
いただきます。お値打ちのランチ、初夏の一日、葵祭の見物のおついでにいかがですか。
ご予約頂ければ幸いでございます。

めひかり。

福島産めひかり。
春の一日、先日近くの北村美術館・四君子苑にて「春らんまん・細川護熙・美の世界」
が催されてましたので寄せていただきました。数奇屋の建物に作品が見事に溶け込み
、また春の風のここちよさとともに素晴らしいひと時を過ごすことができました。
 さてお料理、ちょっとめずらしい魚、めひかり。見た目は何か怪しい様子ですが開いて
天ぷらに。身はほろほろで脂があり美味しいです!お塩でどうぞ。

桜のこと。2

img_1187_11img_1201_11
先日は御所の桜でしたが今回は加茂川の堤の桜です。北山を背景に北の方まで
続く桜は今が満開。桜の華やかさの一方ではもみじの新しい葉がでてきていますょ。
地味ですがゆっくり見るとすごくかわいいです。春の散策のお帰りにはどうぞ
西角にお立ち寄りくださいませ。

天ぷら二種。

img_1192_1img_1191_1

卯月四月、日に日に春めいていくのを感じながら・・。
春らしい天ぷら二種のご紹介。以前ご紹介いたしました富山湾のほたるいかを天ぷらで。みそがホクホク
衣がサクッ。次は駿河湾の桜えびとみつばの掻き揚げ。こちらもサクサクでおいしいですよ。

写真にはないですが塚原より朝掘りの筍も入荷いたしております。西角のお料理でも春を満喫してください
ませ。

冷酒。

冷酒でどうぞ。
西角のお飲みものはビール、日本酒、焼酎、ワイン、梅酒とあとソフトドリンクがございます。その中の冷酒のお話。
西角はお料理を美味しく召し上がって頂きたく、美味しく味わいのある地酒も数え切れないほどございますが、
決してお料理の邪魔をせず、それでいて味わい深い、すっきりしたものを選んでご提供いたしております。現在は
黒龍(福井)、松の司(滋賀)、飛露喜(福島)の3種類で、また時折替えていきたいと思っております。

桜のこと。

御所のしだれ桜。御所のしだれ桜。
昨日、今日とすっかり春の陽気で・・・。御所のしだれ桜も、ほらごらんの通り。3月18日の昼下がりの
桜情報でした。

ホーム > 西角 ブログ

最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Search
Feeds

ページトップへ戻る