Home > 西角 ブログ

5月7日。

お肉ぅ〜。お肉ぅ〜食べた〜い時に。某お肉屋さん。いらんもんはいらん、お腹減ってるしガッツリ食べたい、ご飯と美味しいお肉さえあれば。そんな時にピッタリ。比較的リーズナブルなお値段で美味しいお肉焼いてくれはります。ただ、ただ、食事中の携帯電話や写メのこと、来店時の香水のこと、駐車場でのマナー、などなどお店からの注意書きが多い。それもメニューの端にそっと書いてあるのではなく、店の雰囲気が損なわれるくらいいたるところに書いてある。嫌でも目に入る。でもおっしゃってることは当然のこと、当たり前のマナーと思うのでぼくなんかは全く問題ない。昨今この常識レベルのことがわかってへん人が多いんやろね。食べる人も心地よく、つくる人、サービスする人も気持ちよく、あと少しのお互いへの気づかいだけでみんなが快適に過ごせるのにね、と思う。お肉はすこぶる美味しいけど、「注文の多い料理店」にて。こわっ。

5月5日。

穏やかで心地よい風と光、5月5日端午の節句。端午の節句には柏餅、柏の葉は落葉樹にもかかわらず新芽が出るまでは落葉しないことから子孫繁栄を願う縁起の良いお餅。桜餅と並び必ず食べたなる行事食今年前半の最後のハイライト。今日はこどもの日でもあり、鯉のぼりや大将さんをかざったり。鯉のぼりは昔のようにもう京の街中では見かけんようになりました。世の中の流れにも上手く乗れるようにの願いを込めて。ぼくの子供の頃のおうちは非常にコンパクトやったんで(小ちゃいだけやんけ!)、鯉のぼりなんてとてもとても。でもシャカリキに働いてた両親か、あるいは祖父祖母に買ってもらったのか、大将さんはありました。鎧兜の武者飾り、人の上に立ち立派な大人に育てよ、というメッセージ。軽ぁるく無視してこんな大人になりました。🤣🤣見かけることになくなった鯉のぼりに大将さん。何や?鯉のぼりて?見たことない。みたいな子どもたちもいてるんやろか。まぁ時代の流れといえばそれまでですが、古き良きものが失われていくようで。とか思いを馳せながら、さぁて、柏餅食べよっと。中村軒さんの。😋😁😋😁

5月3日。

5月はごりょうさんのお祭り。上御霊神社の氏子地域では軒先に御神燈を吊るします。昼間は人も多く賑やかですが夜はしっとり。桝形を始めあちこちのお家の軒先に灯った御神燈の明かりが何ともいい感じです。1日には神幸祭、そして18日は還幸祭。還幸祭は3基の神輿が氏子地域を練ります。神様が地域に来てくださり、この辺り一帯が祭り一色になります。お近くにお越しの際は立派な神輿渡御も含め祭り気分に浸ってくださいませ。そしてお帰りにどうぞ西角にお立ち寄りくださいませ。😁(夜はちゃんと真面目に仕事しますんで。笑。)

皐月五月お朔日。

皐月晴れ!と言いたいところですが小雨まじりのお朔日。細見美術館「ときめきの髪飾り」。丸坊主のおっさんがときめきの髪飾りでもないけれど。😂まぁさておき、古くから日本人女性の黒髪を彩った髪飾り。もちろんその超絶技巧は眼福ではありましたが、それよりその櫛を手にした時の、髪に飾った時の、その女性のワクワクした気持ちを思うと何ていうか可愛くて仕方ない。母から娘であるのか、好いた殿方からなのか、いろいろ思いを巡らしながら。日本人の繊細な美意識に改めて心を奪われるひとときでした。

4月28日。

西角新ウエブサイト大型連休突入。今日は30℃超えの予報、もう時代にも気温にもついて行けんようになってきましたゎ。てことで、長らく古い情報のままやったホームページ、リニューアル公開致しました。キラキラした演出もなく普通のホームページですが、それも含め西角らしいホームページになったと思います。西角のやってること、目指すとこ、などお伝えできれば。お時間の許す時にでもご笑覧いただければ幸いです。このホームページをご覧になった方がひとりでも多く西角の暖簾をくぐっていただけますよう。。。「西角のホームページ、シュッとしたけど、お前はいつまで経ってもあか抜けんなぁ」てなこと言われんようにきばりますんでブログ共々何卒宜しくお願い申し上げます🙇。

4月24日。

食べもんて何でもそうですが同じ呼び名でもお店によって、作られる人によって、似て非なるもんになりますし、正解はなくてほんとに食べになる人の好み。オムライス。薄い卵でくるんでるのがいい?いやいやオムレツみたいなんが乗っかってるのが?中の(下の)ライスはケチャップで?ドミグラスで?上からかけてるのはソース?ケチャップ?ドミグラス?ぼくは…どれも好きです。(笑)美味しければ。🤣🤣画像は黄色いのんがサカイさん、白いのんがデイズさん。サカイさんのは昔からある王道的な感じでほんとに美味しかったし、デイズさんのもナイフをいれるとトロ〜んとなってうまかった。ホンマにいろいろです。ほんでから、いつもながら思うことはお給仕しはる方、お店の方の感じ良さ、気持ちよさ。美味しくもなり不味くもなり。もちろん、どちらのお店も感じ良かったなぁ。ランチ食べたあとの一日が幸せ〜な気持ちで過ごせます。♥

4月22日。

昨日の雨が上がり、今朝、山の方を見ると新緑の黄緑が力強く爽やかに見えました。桜色から萌黄へ、ボーッとしてたら季節においていかれそう。話変わってお隣さんは映画館(変わり過ぎてか。)(笑)。て言うわけでもないですが最近おもしろかった映画、「カラオケ行こ!」。あり得ないストーリーでも、疲れたクタクタの心によく効くハートフル・コメディ。ヒリヒリするような映画も好きですが、何も考えんと気楽に笑えるのも好き。個人的に綾野剛の関西弁がええ空気感でハマっててよかったやんと思いました。出町座ができてまだ7、8年やったかな、時々僕が子供の頃からあったら、とか想像してしまいます。学校からかえったらカバンほってすぐ映画館、そのうち映写室(今はそんなんないか)のおっちゃんと仲良うなって裏口から入って映画漬けに。きっと人生変わってたやろな。東映マンガ祭りとかゴジラ対モスラとか目もくれず。ただのマセガキ。🤣🤣🤣「おっちゃん、ただいま〜、今日は何やってんの〜」🎥ハイッ、カットーッ!おつかれさま~。🎬

4月21日。

雨降り。出掛けるのは億劫になるけど気持ちはしっとりと落ち着いたり。ついでに、きんのまでのかどや物干しにたまった黄砂を洗い流しといてなって。てことで、春も半ばになる頃に「わらび」を目にするようになります。外はサクッと、中はネバっと、相反する食感、美味しいなぁ、ってもんでもないですが、あると嬉しい春らしい食材です。春のお料理の脇役に。わらびが出だす頃に気になってくるのがゴールデンウィークの予定。西角は水曜の定休日以外は毎日営業、夕方5時からですので、ご都合が合えば何卒宜しくお願い申し上げます🙇。

4月19日。

フランス愛が溢れてる気持ちが十分伝わってくる正統派フレンチ。といっても気楽にいただけるのが何より嬉しく。お料理、どれも深みのあるお味で丁寧にお料理されてる印象。行き過ぎた華美な装飾はなくいたってシンプルできれい。丁寧、シンプル、正統派、気楽、もちろん美味しい。ぼくの好きなキーワードが並んで、定期的に伺いたいお店。こういうお店は女性だけ、あるいはちょっと洒落たカップルなんかがお似合い?でもおっさん達にも優しいのが嬉しい。🤣「ラニオン」さん。おっさん達、また行こな。

4月17日。

6日前の投函に合わせて。

拝啓  三玲先生

先生の、周りに溶け込むモダニズム。唯一無二の存在感。始めて拝見した時から心は奪われっぱなしです。

「そうだ 西角、いこう。2024 春。」

どちらさまも決してチャカしてません。いたって真剣です。

Home > 西角 ブログ

ページトップへ戻る

最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Search
Feeds